地域だより

HOME» 地域だより » 豊中地域主催 臨床実践研修会のご案内

地域だより

豊中地域主催 臨床実践研修会のご案内2019.04.26

豊中地域主催 臨床実践研修会

 豊中地域会員相互勉強会において、とても分かり易いと絶賛好評につきシリーズ化となった研修会を、会員の先生方にも公開させて頂こうという事にあいなりました。
 是非、ご参加いただき、解剖学の知識を復習して、臨床レベルを向上いたしましょう。

[日時]7月7日14時~16時
[場所]大阪府鍼灸師会館3階会議室
[テーマ]肩関節の解剖と機能及び治療の実際
[会費]鍼灸師会会員:2,000円
   会員外:3,000円 
   学 生:1,000円
[申込先]FAX:06-6863-2088 または こちらのフォームから
[お問い合わせEメール]gaia7889@gmail.com
 
 「以下、講師より内容紹介です。」
 第一回目は肩関節についてのお話となります。
 さて、皆様は、肩の解剖や機能はしっかり学んだ自信はありますか?あると思っている方は御自分で精進できると思います。 自信の無い方は一度聞きに来てみてください。楽しいと思います。
 基礎的なことから話しますので敷居は低いです。自分の知識の確認でも構いません。 肩の解剖と機能を知れば、肩関節は得意な施術に変わります。
 皆様に質問です。 回旋腱板(ローテータカフ)は、筋肉の起始、停止、機能、支配神経が違いますが、ひとくくりにされているのはなぜでしょうか?  実はこれが答えられて初めて肩関節を施術するということが可能となります。 ただ単に起始停止等を覚えて
いるだけでは臨床での応用は利きません。かといってそれが無駄な知識であるかと言えばそうではありません。 ただ単に使用するにはレベルが足らないだけです。そのレベルを一緒少し上げていきましょう。

講師:齊藤久幸
略歴:俊成鍼灸整骨院院長
   大阪府鍼灸師会所属
   大阪府柔道整復師会会員
   日本柔道整復医学会会員
 
 運動学が専門です。東洋医学もよく使います。一般の方やスポーツ選手もみていますし、急性期疾患はもちろん、内科疾患、慢性期疾患や難病指定疾患、医療従事者の患者も多いです。
 私達の仕事は、患者を施術して快方にもっていくことはもちろんですが、医師が治療すべき疾患を早く見抜き病院に送ることも重要だと考えています。