学ぶ

HOME » 学ぶ » 研修会&講座のお知らせ » 第10回JIMTEF災害医療研修(関西)開催のお知らせ

研修会&講座のお知らせ

第10回JIMTEF災害医療研修(関西)開催のお知らせ2018.04.26

◆第10回JIMTEF 災害医療研修ベーシックコース 関西開催 受講者募集◆

主催 公益財団法人 国際医療技術財団(JIMTEF/ジムテフ)


災害医療に関する知識と技術を有する医療関係者の育成を図ることを目的に標記研修コースを開催します。修了者はアドバンスコースを受講することができます。
本年度のアドバンスコース関西開催は12月15日、16日(JICA 関西・神戸)を予定しています。

今回の会場は、滋賀県草津市になりますのでご留意ください。

◆日時
平成30年6月16日(土) 午後1時 ~ 午後6時10分
    6月17日(日) 午前9時 ~ 午後2時

◆会場
ニプロ医療研修施設 iMEP(アイメップ)
滋賀県草津市野路町3023番地 JR南草津駅より徒歩3分

◆対象
JIMTEF 医療関連職種団体協議会構成団体会員
及び
一般の医療関係者(職種は問いません)

◆定員
収容人数を大幅に超えた場合は受講理由、職種のバランスを勘案し選考します。

◆研修内容(予定)※プログラムは5月中旬にJIMTEFホームページに掲載予定
 ○講義「災害医療概論」
 ○講義「東日本大震災・東京電力福島第一原発事故に対する医療対応」
 ○グループディスカッション「発災から急性期の対応」
 ○演習「避難所運営ゲームHUG」
 ○講義「災害時におけるメンタルヘルスケア」
 ○講義「災害と生活機能低下」
 ○グループディスカッション「亜急性期以降の対応」
 ○講義「災害医療の実際~熊本地震~」

◆受講料 一人 20,000円 (お支払方法は受講者決定通知でお知らせします)

◆その他
①前泊が必要な場合は各自で手配してください。
②初日の研修終了後、別室で懇親会を行います。(任意、会費4千円、午後8時終了)
③2日目のお昼は災害時用の非常食をご用意する予定です。


《応募方法》
(1)提出書類:受講申込書 ※データはJIMTEFホームページからダウンロードできます。 
 http://www.jimtef.or.jp
(2)募集期間:4月16日~5月10日 ※受講者決定通知の発送は5月16日を予定
(3)提出先:日鍼会会員(本会A会員)の方は大鍼会事務局を通じてお申し込み下さい。日鍼会で取りまとめの上、申し込みをいたします。本会B会員の方は、上記JIMTEFホームページより直接お申し込み下さい。

大鍼会事務局 FAX:06-6351-4855 Eメール:info@osaka-hari9.jp
日鍼会事務局 FAX:03-3985-6622 Eメール:info@harikyu.or.jp


-*-*-*-*-


平成30年度JIMTEF災害医療研修予定(平成30年4月12日現在)

◆日程・会場が変更になる場合があります。
◆新たにアドバンスコース修了者対象「スキルアップコース」を開講します。
◆各コースの募集は、開催日の2ヵ月前を目途にしています。

第10回 ベーシックコース(関西)
6月16日(土)、17日(日) ニプロiMEP(滋賀県草津市)

第11回 ベーシックコース(東京)
9月22日(土)、23日(日) 会場調整中

第9回 アドバンスコース(東京)
11月17日(土)、18日(日)会場調整中

第10回 アドバンスコース(関西)
12月15日(土)、16日(日)JICA関西(神戸市中央区)

第1回 スキルアップコース
2月16日(土) 会場調整中
対 象:アドバンスコース修了者
内 容:知識・技術の維持及び更新(本部運営実習等を予定)

-*-*-*-*-